相模原のローカル情報を動画でお届け

あっぱれ!KANAGAWA大行進 2016年11月26日 相模原市

当日撮影した内容をその日の夜に放送!鮮度抜群の“撮って出し”でお送りする『あっぱれ!KANAGAWA大行進』。 今回は、「相模原市」南区からお送りします。

今回のあっぱれ!は、相模原市・・・あれっ?本日のオープニングは、今年、女子サッカー「なでしこ1部」昇格を果たした「ノジマステラ神奈川相模原」の練習グラウンド、ノジマフットボールパークからお送りしてみました。ちょっと早く来すぎましたかね…選手がひとりもいません。

大和市との境、小田急線「東林間駅」あたりに大移動!この駅周辺に来たのは初めてですね。駅前の商店街を散策です。ちなみに「南林間駅」と「中央林間駅」は大和市で、「東林間駅」だけは相模原市なんですね。

そこであっぱれ隊の目に入ってきたのは「だんご70円~」の文字。さらに。最近、番組で話題騒然(笑)となった「大判焼」の文字まで! これはもう、立ち寄るしかありません。

「小田急相模原駅」方面へ移動。デビさんと目が合ったのは標本の骸骨(!)さん
店名は「うみねこ博物堂」・・・興味深々となったデビさんと久本アナ。さっそく店内へおじゃまさせていただくと「コウモリの全身骨格〔インドネシア産〕」(¥12,000)もあれば「ピクルスのバッジ」(¥300)なんて、かわいい商品もあったりして。


本日のランチは「東林間駅」近くの「料理屋 兆治」さん。今回、特別にお店のオープン前に、デビさん&久本アナへのランチをご用意していただきました。さっそく、本日のランチをご紹介!まず、「よくばり天丼」。「兆治ランチ」。再び大移動して「新戸スポーツ広場」へ。「神奈川県民の母なる川」として水を供給し続けてくれている相模川の河川敷にあります。紅葉も綺麗ですね。デビさんが「お~い!」と叫べば「お~い!」と返してきた野球少年たち(笑)。

そんなのどかな場所で視聴者の皆さんからのメールを読みつつ、次に向かったのは再び、「ノジマフットボールパーク」です!まずは、“年またぎ特番”で面識のあるMF田中陽子選手を介して菅野将晃(かんのまさあき)監督にごあいさつ。そして、菅野監督を介してチーム・キャプテンのMF尾山沙希(おやまさき)選手にごあいさつ。尾山選手は今季の年間MVPを獲得!こちらもおめでとうございます!

ひとまわりして、再び田中選手とお話し。そこで、デビさんにボソッとひとこと。「優勝して(J1)昇格したら、ラーメンを食べさせてくれるって・・・」そう、確かに“年またぎ特番”でそんな口約束をしていましたっけ。

そんな田中選手の言葉に対し、急遽、その場で羽子板と羽根を取り出し、再びの「羽根つきリフティング対決」を提案したデビさん。工藤選手と対決したところ、見事に勝ったのは工藤選手!画面から遠ざかるデビさん・・・もう、観念してください(笑)。ということで!着替えたデビさん、大盤振る舞いっ!デビさんのつくったラーメンを囲んで選手の皆さんの笑顔の花が次々と咲いていきました。

こうして選手、コーチ、監督の皆さん全員にデビさんの
しょうゆとんこつラーメンが振る舞われたのでした!

ノジマステラの選手の皆さんにとって今日は、いろんな意味で“感謝の気持ちを伝える日”になりましたね。あっぱれ隊はこれからも「ノジマステラ神奈川相模原」を応援していきますよ!あらためまして、J1昇格おめでとうございます!最後はノジマステラの皆さんといっぱい触れ合ったあっぱれ隊でした!
提供:テレビ神奈川